リハビリテーション|かいと整形外科リハビリクリニック|兵庫県尼崎市の整形外科・リハビリテーション科

〒660-0807
兵庫県尼崎市長洲西通1丁目4-15
06-6401-5330
WEB予約
ヘッダー画像

リハビリテーション

リハビリテーション|かいと整形外科リハビリクリニック|兵庫県尼崎市の整形外科・リハビリテーション科

リハビリテーションとは、筋肉をほぐしたり、関節の正しい動きを取り戻す事で痛みを和らげます。

また、筋力やバランス感覚の低下のため歩行が不自由であったり、関節の動きが悪いため思うような動作ができないといった日常生活で困る事を改善する為の機能訓練を行います。

病院とクリニック、介護施設(通所リハビリ・訪問リハビリ)でのリハビリテーションの違い

病院とクリニックは医療保険でのリハビリであり、介護施設では介護保険でのリハビリになります。

医療保険では日数制限がありますが、介護保険では明確な日数制限はありません。目的や方法も異なりますので、皆様に適した場所でのリハビリを選択する必要があります。

病院(入院中)

適応

  • 脳梗塞や骨折・手術後などの急な病気で家での生活が困難になった人

目的

  • 退院して自宅で生活できるようになる事

対象疾患

  • 手術直後、急性期の脳梗塞や脳出血、ベット上安静が必要な病気

クリニック(当院)

クリニック(当院)

適応

  • 自宅から通院はできるが、痛みや動きに問題がある人
  • 痛みや動きづらさのため日常生活に悩みがある人

目的

  • 痛みや動きを改善する事
  • 悩みを解消し、出来る事を増やす事

対象疾患

  • 腰痛症、変形性関節症、肩こり、腰部脊柱管狭窄症、頚椎症、骨折後、腱鞘炎、ばね指、野球肘、スポーツ外傷、むちうち、など

通所リハビリ・訪問リハビリ(当施設)

通所リハビリ・訪問リハビリ(当施設)

適応

  • 医療保険での日数制限が過ぎたが、更なる機能向上を目指したい人
  • 持病のため、普段の生活のなかでできる事が徐々に少なくなっている人

目的

  • 目標を定めて、『できない事』を『できる事』にする
  • 手助けが必要な事から自立できるようになる

対象疾患

  • 骨粗鬆症、認知症、脳梗塞後、骨折術後、変形性関節症、腰痛症、腰部脊柱管狭窄症、高血圧、糖尿病、など

当院ではクリニックに通所リハビリが併設している事により、同じところ満足出来るまで行う事が可能です。

当院でできるリハビリテーション

理学療法士による疾患別のリハビリテーション

理学療法士は国家試験に合格したリハビリのプロフェッショナルです。学会からリハビリ医の認定を受けた院長と共にリハビリ計画を立てます。そして、痛みの場所だけでなく痛みの原因となる姿勢や習慣、筋肉のバランスなどを評価しリハビリ治療に取り組みます。

 

産前産後や子供連れにやさしいキッズスペースのある個室リハビリ室

子育て世代や産前産後は痛みがあっても専門的なリハビリができない、と悩まれている方の悩みを解消する場所を作りました。

子供や赤ちゃんを連れていても、安心してリハビリできるように個室の中にキッズスペースを用意しております。

妊娠・出産による体形の変化や骨盤周囲の痛みについて勉強してきた女性の理学療法士が施術いたします。

 

柔軟性を重視したストレッチマシーン

・けがや骨折の治りを促進する超音波治療器

・筋肉を和らげる低周波治療器や温熱療法

→実演写真がある施設紹介ページはこちら